勉強

マッサージの資格を取得しましょう~モミモミ資格の取得~

資格を目指す方へ

マッサージ

柔道整復師は、整骨院で働く先生のことです。また、この業種に就くためには、専門学校か大学に通学し、国家試験に合格しなければならないのですが、学校間に様々な特色があるので、学校選びは、慎重に行うことをオススメします。

人を癒す仕事

ブック

就職を有利にする

マッサージには整体やリフレクソロジーなど多様な種類が存在しています。一般的にこうした職業で働く場合国家資格を取得する必要はありませんし、マッサージの種類によってはそもそも国家資格が存在しないものも少なくないのです。しかし民間資格は多くのマッサージにおいて存在していますから、自分の技術や知識に対する保証がほしい場合取得する事が大切です。民間資格を取得した場合、整体院やエステに就職する際有利になるだけでなく、自ら開業する際に重要な売りになるのです。マッサージに通うお客さんは安全なお店を好むものですから、資格を取得しておけばそれだけ安心してもらえるのです。もちろん資格を取得していけば間違いのない営業を行なえますから、自分を守るためにも重要なポイントです。

取得までの道のり

マッサージの資格は様々な方法で取得する事が可能です。講師に手とり足とり技術を伝達してほしい場合、マッサージ師を養成するための専門学校に通うのが一番です。こうした方法は実際の人間を前にして危なくない技術を学びたい人にとって最も安心できる勉強方法です。また実際マッサージの現場に立って働いた講師から経験談を聞けば、実地で役に立つアドバイスをもらう事が可能です。一方時間がなくて定期的に学校に通う事ができない場合、通信講座を利用して資格を取得すると良いでしょう。通信講座であれば自分の都合に応じた勉強を実践できます。こうした方法は自分一人でも勉強のモチベーションをコントロールできる人にとって向いていると言えます。

人を支える技術職

マッサージ

義肢装具士とは、患者さんの手足となる義手や義足、体の負担軽減となるギブスやコルセットを制作する医療スタッフです。高度な技術とコミュニケーション能力などが求められます。基本的には厚生労働省が指定する大学や専門学校に通い、義肢装具士試験に合格することが条件となります。

マッサージの国家資格

医師

あん摩マッサージ指圧師は唯一のマッサージ系国家資格です。受験資格をえるには三年以上専門学校で学ぶ必要がありますが、学校は少なく狭き門です。整体などでは必ずしもこの資格がなくてもよいことも多いので、働き方を考えた上で取得を検討するといいでしょう。